経営者に社員がついてこない原因と対処法(1)

こんにちは。奥田です。

 

「経営者に社員がついてこない・・・」

そんなことをよく思う、

ついつい嘆いてしまう

経営者の方の心を軽く、明るくする話をしたいと思います。

 

なぜ、経営者である自分に社員がついてこないのか?

その原因を考えると、

例えば、

やる気がない・・・

モチベーションが低い・・・

できるだけラクをしがる・・・

責任を持ちたくない・・・

そもそも能力がない・・・

人の気持が分からない・・・

おそらくその原因をこんな風にピックアップしだしたら、

際限なく出てくると思います。

このままでは、全く出口のない迷路の中を彷徨うことになります。

 

ですから、

「経営者に社員がついてこない」状態を変えるために、

ちょっと視点を変えたいと思います。

 

今、あなたは、

「経営者に社員がついてこない状態」を問題と感じています。

当然、何とかして「経営者に社員がついてくる状態」を作りたい訳です。

 

おそらく、これまでもあなたは、あの手この手で何とかしようとしてきたと思います。

しかし、何ともならずに、今も「経営者に社員がついてこない・・・」と嘆いています。

 

ここでちょっと

僕がこれから、あることをしますから、

頭の中でイメージしてください。

 

僕は、犬が好きです。

そして近くに野良ネコがいて、ネコにこんなことを言います。

「俺はイヌが大好きやから、ネコのお前もワンと鳴け!」と!

 

どう思います?!

僕って、かなりイタイ人って思いましたよね?

 

でも、僕のイタイ言動を

「あなたも同じ様にやっているかもしれませんよ!」

と言ったらどう思います?!!!!

 

どういうことかと言うと、

これまで経営者のあなた何とかしようとして、

経営者の自分に、社員がついてくるように、あの手この手と働きかけてきました。

しかし、何とかなっていない・・・。

つまり、経営者についてくる状態になっていません。

 

本来、何とかなっているのであれば、すでに何とかなっているはずです。

ということは、

僕の話で言えば、

その社員さんは、もともとネコなのに、

経営者のあなたが「イヌになれ!」と言っている可能性があるということです。

 

僕は、あなたに

「社員さんはネコなんだから、イヌにするのは不可能だから、諦めなさい!」

と言いたいのではありません。

 

もし、社員さんがネコっていうことが分かっていたら、あなたの社員さんへのアプローチの仕方が変わりませんか?

ということをあなたと分かり合えたらと思うのです。

 

これまで、それが唯一の方法だと思って一生懸命働きかけて、上手くいかず、でも、諦められず悶々としていました。

しかし、そこに気づけば、方法は一つだけではありません。

無限の選択肢の中で、一緒に仕事を楽しむ仲間となるための方法を検討することができます。

 

追伸

 

最後に無限の可能性の一つとして、

経営者に社員がついてくる可能性を高める方法を一つご紹介したいと思います。

 

相手が変わってしかるべきという認識で

「経営者に社員がついてこない・・・」という現象が起こる原因を探すと、

「社員に対して、経営者感覚としての認識力、思考力、能力が不足しているから・・・」

と考えたりします。

 

しかし、

その認識では、「経営者に社員がついてくる状態」を作ることはできません。

それは、これまでの取り組みが上手く行かないことを証明しています。

 

では、どうすればよいのか?

 

変えることができない相手を変えるのではなく、

変えることの自分を変えることなら出来ます。

 

「経営者に社員がついてこない」ということで言えば、

経営者が社員に「ついて行きたい!」と思わすことが出来ていないとも言えます。

 

そこで、

その社員が「ついて行きたい!」と思う、感じることにつながる

経営者の想いを明確にすることを提案したいと思います。

 

いわゆる理念です。

 

僕は、経営者の人生理念と呼んでいます。

 

今回、無料で、経営者の人生理念を作るためのメール講座を作りました。

 

ご興味ある方は、こちらのページからご登録ください。

 

人生理念について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です