経営理念の作り方(1)

こんにちは。奥田です。

 

今回は、経営理念の作り方ということですが、

最初に「経営のための理念を作るってどういうこと?」

について考えてみたいと思います。

 

経営理念を作るという、テクニック、ノウハウを知りたいという気持ちは分かりますが、

その前に押さえておいてほしいことがあります。

 

例えば、経営理念というと、どうしても硬く捉えてしまうと思います。

その硬いイメージのものを、どの様に作ったらよいかとなると、

作るためのハードルが上がる可能性があります。

 

経営理念とは、噛み砕いて言えば、

『経営において大切にする考え方、スタンス』のことです。

 

今回、ご縁あって、このページを読まれている経営者のあなたに問いかけたいことがこれです。

 

経営理念は、会社経営であることは分かりますが、会社の経営に先立つもの、

つまり、

経営者の人生、人生経営における考え方、スタンスが、経営理念に与える影響はとんでもなく大きいと思いませんか?

と。

 

なぜこんなことを問うかというと、

僕が経営理念を作るお手伝いをすることがないからです。

理念を作るとなると、

経営者の思いを深いレベルまで掘り下げてくと、

結局、経営者の人生観、生き方、あり方の話になってしまいます。

そうなると、

結局、経営といっても、経営者の人生の一部でしかないので、

より根っこ、根本的な話となると、経営者の人生理念ということになります。

 

ですから、僕が理念を作るコンサルトいうことの意味で言うと、

経営者の人生理念を作ると同意義になります。

 

あなたの作る経営理念は、あなたの人生理念に大きく影響を受けると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA